頑張る意味

いくら頑張っても大した結果も出ないし、ただ面倒なだけと感じたりはありませんか?頑張る意味や頑張る結果をすぐ欲しいとか。実は、頑張るのではなく生きる事が大事です。頑張るからどうとかではありません。頑張る結果がどうとかではありません。やらないと死人と同じだからです。頑張るのは、褒められたいならおかしいし、頑張るのは、他人満足ではありません。
頑張るのは?運を引き寄せる意味もあります。頑張るからこそ、何かに引っかかります。頑張る労力なんて寝たら復活しちゃいます。無駄な形に終わるとかありません。必ず回復しますから、引っかかりを目指し取り組むと頑張りがテコの原理で、一気に花開きます。
最後に、頑張る労力を惜しまない。頑張るのは、見えない何かの運を引き寄せる意味や頑張る疲れた回復を繰り返す為にやります。頑張る力を頑張らなくても疲れてなくても回復しますから、使う方がメリットがありますから、使い切るべきだと思います。ダイエットプーアール茶の効果を伝える口コミについて

砂のイメージがある県はどっち?

皆さんは知ってますか?
今、鳥取県で3億円使って世界一大きな砂時計を作る計画が浮上しているようです。
っと言うのも、お隣の島根県では既にギネスに登録されている、世界一大きな砂時計があります。
なんと全ての砂が落ちるのに1年かかる砂時計で、「砂暦」とも呼ばれているようです。
砂の上を歩くと「きゅっ」っとなる琴ヶ浜砂丘を持っているので、砂をモチーフにした作品として作ったそうです。
これに対抗してきたのが、鳥取砂丘を有する鳥取県です。
世界一の砂時計を作って、ギネスに登録したいと県の商工会議所が計画しているようなのですが・・
同じ砂時計で対立するよりも、砂を使った違う事で勝負した方が良いのではないですかね。
だって、両県に似たような砂時計があったら、いきますかね?w
ま〜批判だけでは、鳥取県に失礼なので、代案を出すと、
札幌の雪の彫刻のように、毎年夏に砂の彫刻をやったら良いのではないでしょうかね?
似たような事をやっている県も、他にもありますが、砂を前面に押していくなら、別の部分で勝負した方が面白いと思うし、両県に行ってみたいな〜と思うのですけどね。
何となく今朝テレビを観て、そう思ったので書いてみましたw